読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私の薄毛対策について

薄毛について日々実践していることを書いていきます。

飲み物に注意!脱毛の原因になる合成甘味料

f:id:deogolden:20170331104214j:plain

今の時代、自動販売機はどこにでもあります。
コンビニも街のあちこちにあり、いろいろな
飲み物が売っていますね。とても便利です。

問題なのは、自動販売機やコンビニで売って
いる飲み物の多くに『合成甘味料』が使われ
ていることです。

f:id:deogolden:20170331104347j:plain

ジュースや清涼飲料水、コーヒー、紅茶など
には、砂糖のような値段の高いものは使われ
ていません。

基本的には、合成甘味料が使われていると
思って間違いないと思います。合成甘味料の
取りすぎは、イライラや不眠症、神経障害、
骨粗しょう症になる恐れもあります。

合成甘味料のカルシウム障害によると考えら
れていますが、この神経障害や不眠症から
脱毛症になることも十分考えられます。

これらの合成甘味料は、すでにこれ自体が
腸で吸収されやすい状態になっています。
いろいろな弊害を招く恐れのある合成甘味
料が簡単に吸収されてしまうのです。

あなたは、合成甘味料入りの飲み物を
習慣的に飲んでいないでしょうか?

始業前の缶コーヒーや昼食後の飲みものとし
て等等。

そして、合成甘味料入りの飲み物は、
砂糖と同じく身体を酸性にする恐れがあります。

砂糖を取りすぎると、身体が酸性になります。
人間の身体は弱アルカリ性が理想で、髪にも
この弱アルカリ性が理想です。

f:id:deogolden:20170331105014j:plain

砂糖を取りすぎると、髪の毛が軟毛になると
いう悪影響を及ぼす恐れがあります。
砂糖と同じように合成甘味料は、身体を酸性
にして、生理機能が正常に維持されなくなり、
脱毛の危険を招くかもしれません。

喉が渇いたら、お茶か水を飲むように心がけ
ましょう。コーヒーが飲みたければ、無糖の
ブラックをおすすめします。

髪豊かな“フサフサライフ”を応援します。